病院を転々としている腰痛のお悩み

ご相談の多い腰痛の症状

このような症状でお困りではありませんか?

  • 目が覚めてもスッと立ち上がれない。
  • かがんだ時に腰が痛む。
  • 立っていると腰が重くなる。
  • 長く座っていると腰が痛む。
  • 腰から足に痛みやしびれがある。
  • 寝ている時に腰が痛くて目が覚める。
  • 腰痛は持病だからと諦めている。

腰痛がなかなかよくならない理由

腰痛治療|要町・椎名町:西池袋やまて通り治療院

慢性的な腰痛は、ぎっくり腰のように明確なきっかけがないことが多いため、原因がわからないまま痛みに悩んでいる方が大勢いらっしゃいます。原因がはっきりせず、慢性的な腰痛が続いているという方は、一度当院へご相談ください。

「整形外科に行ったが、湿布や薬を出されて終わってしまった」「接骨院に行ったが電気をかけられて終わってしまった」など、医療機関や他の治療院での対処法になかなか成果を感じられていない方も多いようです。

病院(整形外科)のレントゲン検査は骨に大きな病気(悪性腫瘍=骨のがん)や奇形、変形などが隠れていないかを確認できる検査です。もし腰痛の原因がここにあれば問題ないのですが、腰痛の原因はそれだけではありません。多くの方が悩まされている腰痛の症状は、骨の異常ではなく、筋肉・筋膜・関節にあることが多いです。つまり、湿布や薬、電気をかけるだけの治療では、根本改善にはならず、症状が楽になってもすぐ元に戻り再発してしまいます。

ぎっくり腰の症状

このような症状でお困りではありませんか?

  • 朝起きたら腰が痛くて動けなくなった。
  • 立ち上がろうとしたら腰に激痛が走った。
  • ぎっくり腰を何度も繰り返している。
  • 腰を痛めることが心配で、つい動きをセーブしてしまう。

ぎっくり腰|西池袋やまて通り治療院ぎっくり腰は、不意な動作に伴って瞬間的に激しい痛みと動きの制限に襲われます。腰が重く、張ったようなだるさと痛みが続き、ひどい場合は慢性化することもあります。

ぎっくり腰は、重たいものを持ち上げた時に起こるものだと考えている方がいらっしゃいますが、それだけではありません。ほんの少し身体の位置を変える普段の何気ない動作でも、突然腰に激痛が走ることがあります。痛みで動かすのが怖くて不安になる」「痛みをかばってしまうことで全身がこわばってくる」というような悩みを抱えている方が多いです。 

ぎっくり腰の場合、病院では神経ブロック注射や痛み止めの処方が中心となります。また、接骨院では電気を当てたり、筋肉をマッサージしたり、テーピングやコルセットで固定をすることが多いでしょう。しかし、症状の原因にアプローチできても、なぜそのような状態になったのかという問題を解決しなければ痛みが再発してしまう可能性があります。

坐骨神経痛

このような症状でお困りではありませんか?

  • お尻から足首まで痛みや痺れがある。
  • 脚の痺れが連日続いている。
  • 脚に力が入らないことがある。
  • 膝裏がこわばって、伸ばすのが辛い。
  • 病院で坐骨神経痛と診断された。
  • 痛み止め薬(鎮痛剤)で痛みを誤魔化している。

坐骨神経痛|要町・椎名町の西池袋やまて通り治療院病院を受診してMRI画像から坐骨神経痛だと診断され、「手術しかない」といわれた方でも、腰の痛みやしびれがなくなるケースはたくさんあります。腰の痛みやしびれの本当の原因は、レントゲン検査などの画像診断だけで分かりません。

坐骨神経痛の原因は画像には映らない、腰(骨盤)周囲の筋肉、関節の動きの悪さにあるからです。画像診断だけでは関節の動きは見えないので、関節の動きを問題視して治療することはありません。残念なことに、この原因にアプローチせず、痛み止め薬やブロック注射などの処置をされてしまうことが多いのです。

もし、これまで坐骨神経痛の施術を受けても改善していないならば、その治療法が合っていない可能性が高いです。当院まで、一度ご相談ください。他院では治らなかった痛みやしびれも、腰と骨盤の関節を正常に戻すことで改善が期待できます。

坐骨神経痛の原因となる症状

狭窄症

狭窄症|要町・椎名町の西池袋やまて通り治療院狭窄症とは、脊柱管(背骨の中の神経の通る道)が、生活習慣や環境、ストレスなどが原因で狭くなり、脊柱管の中を通っている神経が圧迫されて腰痛やしびれを起こしている状態です。しばらく歩くと、だんだん下肢のしびれや重み、痛みで歩くことが困難になります。

脊柱管狭窄症の特徴は「間欠跛行(かんけつはこう)」というもので、歩行が困難になって歩くのを止めても、少し休めばまた歩けるようになります。また、前かがみになると痛みが楽になるという特徴もあります。前かがみになると楽になるのは、身体が前かがみになることで神経への圧迫が緩むからです。

椎間板ヘルニア

姿勢が悪いなどの日頃の癖や習慣により、骨の正しい位置が崩れ身体が歪むと、背骨の上下の間にある椎間板という場所に負担がかかります。それによって、線維輪という皮の部分が破れたり、変形したり、髄核という中の部分が飛び出して変形します。

当院の治療方法

バリエーション豊富な施術方法を用意

1.手技療法
施術のメインとなる手技による治療です。筋肉を丁寧に緩めることで、筋肉の緊張をほぐし血行改善に繋がります。

2.ストレッチ
筋肉をほぐしながらストレッチも取り入れていきます。可動域を広げていくことが、凝り固まった関節の改善には効果的です。

3.鍼灸
手技ではアプローチできない深部の筋肉には、鍼やお灸による刺激が効果を発揮します。急性症状・慢性症状、どちらにも効果があるため、幅広い症状改善に役立ちます。

4.骨盤矯正
バキバキしない優しい刺激で、骨盤周りの筋肉を緩めていきます。骨格のズレや歪みや、腰痛や肩こりなどの慢性症状の原因に繋がります。痛みをとることを目的とするだけではなく、痛みの出ない身体を維持するために、とても重要な施術です。

5.特別電気療法
これまで長い歳月をかけて治療しても改善がみられなかったという方には、EMSやWINBACKなどの特別な治療機器を用いながら早期回復を目指していきます。

これまでの臨床経験の中から、現在のあなたの身体の状態に合った施術プランを組み立てて参ります。

患者様によっては、どの治療法も合う合わないあると思います。痛みの強いもの、患者様が苦手と感じるような治療法では施術しませんのでご安心ください。心地よく、リラックスしながら治療を受けられるように努めております。

施術メニュー

痛み・痺れ総合治療コース

腰痛・椎間板ヘルニア・坐骨神経痛・首肩こり・膝痛

回数 料金
1回 5,980円

※料金は全て税込み価格です
※各種クレジットカードがご利用いただけます

各コース共通回数券

通常:5,980円/回

回数 料金 1回あたりの料金
15回券 66,000円 4,400円
(約1,500円引き)
10回券 49,000円 4,900円
(約1,000円引き)
5回券 27,000円 5,400円
(約500円引き)

※料金は全て税込み価格です
※各種クレジットカードがご利用いただけます
※国家資格保有者による施術のため、全額医療費控除の対象となります

初回限定メニュー

初回限定のメニューとして、こちらのお値段で施術させていただきます。
つらい肩や腰、自分の大切な身体と真剣に向き合う時間を作ってみませんか?
こちらのメニューが皆様の健康への第一歩となる事を願っております。
対象条件  料金
前日までにご予約いただいた方 3,980円
(通常よりも2,000円OFF)
当日ご予約の方 4,980円
(通常よりも1,000円OFF)

 

各種メニュークレジットカード、交通系電子マネーがご利用いただけます

クレジットカード

各種クレジットカード

交通系電子マネー

https://airrsv.net/yamate-chiryouin/calendar

TEL:03-6875-3361メールでのお問い合わせメールでの問合せ
一番上に戻る
24時間LINE予約受付中24時間LINE予約受付中
西池袋やまて通り治療院ブログ Facebook